銀行系カードローン

みずほ銀行カードローン

投稿日:

※黄色付箋箇所の条件は変更になることがありますので、アフィリエイトサイトへ公開する前に一度ご確認ください。
お申込みは24時間可能で、入会金・年会費が無料です。
キャッシュカードを既にお持ちであれば、よりスムーズに利用を行うことが可能です。
金利は年2.0%~14.0%とかなりの低金利で、利用限度額は最大800万円となっています。
既にキャッシュカードをお持ちならば、利用がよりスムーズになります。

実質年率
年2.0%~14.0%

借入限度額
最大800万円

口座開設
※みずほ銀行の普通預金口座の開設が必要です。

来店
不要

【みずほ銀行のキャシングのおすすめポイント】

・銀行カードローンの中でもダントツの金利の低さ
みずほ銀行の最大の魅力はその金利の低さです。
銀行カードローンは低金利でキャッシングできると言われていますが、みずほ銀行以外の金利は平均14.5%であるため、みずほ銀行の金利の低さが際立ちます。
金利が低いため、借りる側にはとても安心感がありますね。

・融資額は最大800万円
みずほ銀行の融資限度額は最大800万円となっています。
もし現在金利18%で100万といった借入(金利18万円)があった場合、それをみずほ銀行カードローンに借換すると、
なんと9%(9万円)の金利に変更することができるため、支払額を半分に抑えることができます。
融資額が800万円だからこそ、借入れ先を整理することが可能となるのです。

・利便性が高い
審査結果はメールで受け取ることができるため、手続きがスムーズです。

・キャッシュカードがあればすぐに利用可能
もし既にみずほ銀行の口座とキャッシュカードをお持ちであれば、そのままキャッシュカードにカードローン機能を付けることができます。
そのため、事前にカードと口座を用意しておけば、よりスムーズにキャッシングを行うことができます。

このような銀行カードローンは、みずほ銀行の他にも三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行がありますが、こちらは少し金利が高くなりますので注意して下さい。
もしみずほ銀行の口座が無い場合、新たに新規口座を開設してしまうのも良いかと思います。

・返済は口座引き落とし、ネットバンキングにも対応
キャッシングの返済方法はATM・口座引き落とし・ネットバンキング等、色々な方法を選ぶことができるため、基本返済と合わせて自分の都合で返していくことができます。
最低返済額は月一万円と設定されていますが、このように様々な返済方法が選択できるため、気づいたら延滞してしまっていた!ということが無くなるので安心ですね。
口座開設の際に自動融資サービスも付帯させることができるので、トラブル回避のために利用することをオススメします。

みずほ銀行カードローンのサービス内容
実質年率/年2.0%~14.0%
限度額/最大800万円
必要資格/年齢満20歳以上満60歳未満の安定した収入のある方
審査時間/-
融資スピード/-
必要書類/運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
保証人/不要
担保/不要
来店/一切不要
入会金・手数料/無料
返済方式/-
返済方法/銀行/コンビニの提携ATM・口座自動引き落とし
返済期間・回数/-
借入時最低年齢/20歳

みずほ銀行カードローンの会社案内
資本金/-
会社設立年度/-
店舗営業時間/9:00-15:00
ATM営業時間
平日・祝日24時間
土曜・日曜 0:00-22:00
本社所在地 -
貸金業登録番号 -

-銀行系カードローン
-

Copyright© キャッシング戦士 , 2018 All Rights Reserved.