借りたいのは、今でしょ!!即日キャッシングが可能な消費者金融系カードローンなど紹介しています

キャッシング戦士

プロミス

プロミスの返済方法でゆうちょを利用する方法について解説

投稿日:

プロミスのカードローンをご利用の皆さんはどうやって返済してますか?
返済する日に限って仕事が忙しかったり、返済しに行くのが面倒な状況になったりしますよね。
時代はだんだん便利になり、プロミスのATMを利用するだけでなく、コンビニのATMを利用したり、様々な方法で返済することができます。
今回は、日本中どんなに小さな街にでもATMがある、日本人の中で最も口座契約件数/・金額が最も多いゆうちょ銀行での返済方法について

  • ゆうちょ銀での返済方法の種類と利用方法
  • ゆうちょ銀行で返済する具体的な方法
  • ゆうちょ銀行で返済するメリット・デメリット

について解説します。
誰もが口座を持っていると思われるゆうちょ銀行での返済方法について、詳しく解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

ゆうちょでの返済方法の種類と利用方法

ここからは、ゆうちょで返済する方法の種類について解説します。
プロミスの返済にゆうちょを利用する方法は全部で2種類ありますので、一つずつ利用方法を説明します。

ゆうちょ銀行ATMを利用する

これは一般的な方法になると思いますが、ゆうちょ銀行のATMを利用する際には、「WEB明細」という登録を行う必要があります。
「WEB明細」とは、プロミスの会員サービスの一つになります。
インターネットやスマートフォンで、ご利用の明細がいつでもどこでも確認することができるものとなっています。
現在は登録しないとプロミスのカードローン自体利用出来ないので悩む必要はありません。
プロミスのカードローンを既に利用していて、登録する場合について説明します。
カード番号と暗証番号を入力して会員サービスにログインします。
会員サービスの中にある、登録内容変更メニューというところから書面受取方法登録・変更というところをクリックします。
そこで、プロミスのホームページで書面(WEB明細)を確認というところを選択するだけで完了です。
ゆうちょ銀行のATMを利用した際には明細は出てこないので(金額の表示のみ)、インターネット上で確認する必要があります。
また、ATMを利用した際の手数料については以下の表にまとめておきます。
取引額 借入時 返済時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

ゆうちょ銀行の口座からの自動引き落としを利用する

口座からの自動引き落としによる返済は非常に便利な返済方法です。
ちなみに、プロミスでは自動引き落としによる返済方法を「口フリ」と呼んでいます。
口座に入金しておくだけで、指定の返済期日に自動で引き落とされて返済するので、返済日に忙しくて入金に行くのが困難な方でも、登録して口座に入金していれば安心です。
銀行系のカードローンでは毎月口座から自動引き落としで返済するのが一般的ですが、プロミスでは預金口座などのお金を預かることができないため、他のゆうちょ銀行等の口座から返済を受ける形で返済する形となります。
ゆうちょ銀行での口座引き落としの特長としては、手数料がまったくかかりません。
また、返済日についてですが、ゆうちょ銀行での引き落とし日は毎月5日となっています。
引き落とし情報がプロミスに反映するのは3日後たとなります。
それでは、ゆうちょ銀行で口座からの自動引き落としの設定方法について説明します。
まず、インターネット会員サービスにログインします。
カード番号とカード暗証番号の入力が必要となります。
会員サービスのお借入れ・ご返済のお手続きから「口フリ(口座振替)のお手続き」をクリックします。
金融機関を選択、ここでゆうちょ銀行を選択します。
ゆうちょ銀行へログインし、サイトの案内にしたがい、口座振替の申込みを完了させます
その後、毎月ご返済日に、設定された口座から返済額が引落されます。
以上の二つの方法がゆうちょ銀行での返済方法になります。

プロミスの返済にゆうちょを利用するメリットなど

ここまでゆうちょでプロミスの返済を利用する方法について説明してきました。
ここからは、プロミスの返済にゆうちょを利用するメリットやデメリットについて解説します。

メリット①ATMの数が多い!

これは日本国内に限れば、ダントツでATMの数が多いのが挙げられます。
どんな田舎であっても郵便局ってありますよね?
そこにATMが設置されていますので、出先であってもすぐに見つけることが可能です。

ゆうちょダイレクトなら口座の残高も確認できる

ゆうちょ銀行であれば、ゆうちょダイレクトというインターネットで様々な手続きができる仕組みがあります。
これは、口座の残高の確認もできるので、入金しなければならない金額をすぐに確認できます。
他の銀行ではインターネットバンキングの手続き等をしないとできない場合があり、ゆうちょダイレクトのように、インターネット上ですべて完結できる手続きは非常に便利です。

まとめ

ここまで、プロミスの返済方法でゆうちょを利用する方法について解説してきましたが、いかがでしたか?
今回解説した内容は以下の通りです。

  • ゆうちょでの返済方法の種類と利用方法
  • プロミスの返済にゆうちょを利用するメリットなど

現在、プロミスなどの消費者金融は、預金等様々な商品をを取り扱っている銀行などと違い貸出を専門に行っているため、一点突破でサービスを研究しており非常に便利です。
しかし、前述の通り返済に関しては自社のATMや外部の金融機関などに委託して取扱うケースとなります。
その中でも、ゆうちょ銀行を活用した返済は多数のメリットがありますので、よく理解しておくことで返済に困ることがなくなります。
快適なプロミスの利用環境を自分で見つけ、返済等で悩まないようにしましょう。

-プロミス

Copyright© キャッシング戦士 , 2019 All Rights Reserved.